気になる口臭の正体と徹底予防法とは?

MENU

気になる口臭の正体と徹底予防法とは?

口臭公衆の原因は、

  • 朝起きた時の生理的口臭、
  • にんにくやニラ、らっきょうなどの有臭食品
  • 歯の表面や隙間に残った歯垢
  • 虫歯や歯周病
  • ドライマウス

などが考えられます。
しかし、最も多い原因は「舌苔(ぜったい)」とよばれる下の汚れです。

 

舌苔とは、舌の表面の後方中央にたまった白い汚れです。

 

その正体は

  • 口の中の汚れが剥がれ落ちた粘膜細胞
  • 歯周病菌などの嫌気性菌(空気を嫌う菌)

です。
この舌苔の中にひそむ嫌気性菌が粘膜細胞などを分解して、
揮発性硫黄化合物などを発生させるので、
これが口臭の原因になると言われています。

 

プラークも口臭の原因になりますが、いくら一生懸命ハミガキを徹底的に続けていても
舌苔を取り除かなければ口臭の根本的な解決にはなりません。

 

そのためには

  • 柔らかい毛を利用した舌苔ブラシ
  • 舌専用ブラシ

などを使って、毎朝1回の舌苔を除去するという習慣を続けていくことが大切です。

 

市販のマウスウォッシュって効果ある?

 

市販のマウスウォッシュはちょっと注意が必要です。
なぜなら口の中の悪い菌をやっつけてくれるようなものなら効果があると言えますが、
ただ単に香料によって一時的に嫌な臭いを除去するようなものもあるからです。

 

たしかにこういったものを使えばいったんは口臭を除去できたような気持ちになるでしょう。
でもこれじゃあ 根本的な解決にはなっていないですよね。

 

マウスウォッシュを選ぶなら成分の中に塩化亜鉛が入っているものがおすすめです。
塩化亜鉛の主な働きは

  • 口臭の原因である揮発性硫黄化合物と結びつく
  • 揮発性を失わせる
  • 細菌の働きをおさえる
  • 揮発性硫黄化合物の発生そのものを阻害する

という感じで口臭にアタックします。

 

また口臭を発生させる細菌は基本的に嫌気性菌なので
唾液が十分に出ていて口の中に酵素がたっぷりとあると臭いません。

 

ですのでキシリトール入りのガムやミンティアのようなタブレットで
普段から唾液を増やすような努力をしてあげるといいでしょう。

 

 


関連記事〜この記事を読まれた方はこちらの記事も読んでいます。

関連ページ

ドライマウスの治し方、対処方法は?
自宅でできるドライマウスの治し方には、どのような方法があるのでしょうか?
口臭が気になってしまう!どうすればいい?
人生を台無しにしてしまいかねない口臭ですが、意外と治らない口臭で悩んでいる人は多いようです。、
歯科矯正で今話題になっているマウスピース矯正とは?
歯科矯正したいけど諦めていた、装置が気になるので敬遠していた、長期間我慢しなくてはいけないと思っていた人に朗報です。芸能人やモデルがしている歯科矯正、それがマウスピース矯正です。
虫歯に対しての歯の自然治癒力って?
虫歯は歯科医に行かないと治らないと思われがちですが、実は歯には自然治癒力というものが備わっています。ですがそのためにはある条件が…?
歯の黄ばみケア、白くするにはどうすればいい?
歯の黄ばみって気になりますよね。白い歯はそれだけで清潔に綺麗に見えます。歯を白くするにはどうすればいいのでしょうか?
歯が黄色く着色してしまう原因は?
どうして歯が黄色く着色してしまうのでしょうか?
虫歯がないのに急に歯が痛くなった!知覚過敏が起こる原因は?
虫歯がないのに突然歯が痛くなってしまうことってありませんか?もしかしたら知覚過敏かもしれませんね。知覚過敏ってどうして起こるのでしょうか?
若い女性に急増中?!口が開かないアゴの痛みの正体は?
口を開けたり閉じようとした時にカクンと違和感があることはありませんか?
歯科検診でよく聞く「C」ってどういう意味?
「母子伝播」子供に虫歯菌がうつるってほんと?
急に歯が痛くなった時の応急処置方法は?
土日祝日で歯医者が休みなのに急に歯が痛くなった…。そんな時の応急処置方法をご紹介。
当サイトについて
保険診療と自由診療の違いは?
子供に歯列矯正は必要?
いい歯科医を選ぶときのポイントは?